おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

人情映画で心のリハビリ

おはようございますヽ(*゜∀゜*)ノ

 

在宅で仕事をしています・・・って、いまさらですが、今はもう考えられないが昔はデザインも手書きでファックスでやりとりしていたのが懐かしい。コンピュータの使用でだいぶ堕落してしまった感じがする。

 

TVKだったか?3チャンネルでTVKを観れるんだけど、昼に映画やってる。すごーーーく面白かった。もう亡くなった人が出てたからだいぶ前の映画かも。

死人が出たり暴力があったり、怖い感じの映画はSFだけで十分。普通の生活感あふれる映画は少し笑えて、ほんわかするのが好き。

下町の築地が舞台で人情あふれる話。漫画が原作だったようだね。若い奴らだけで作られたはちゃめちゃな映画なんて観る気もしない。もう歳だからね。

例をあげたら、まったく観てないけどテレビで六本木クラス?とかいうタイトルのドラマ?宣伝でしか観てないけど最悪じゃない、あれ? 主役は好きだけど設定も脇役もファッションもセリフも1秒もみるに堪えない。

また、ドラマも映画もジャニーズが出てたらすべてが最悪になる。

この「築地魚河岸三代目」、一人もジャニーズは出てなかった。演出最高。真剣に映画が観れた。

大沢たかお、って演技うまいね。初めて真剣に彼の演技を観た。怖いヤクザの役とかしか観たことなかったので、一途なサラリーマン役もあってる。というか演技がうまいんだな。ジャニーズには逆立しても無理な演技。

やっぱり王道の人情ものが大好き。

藤田まことの「はぐれ刑事純情派」毎週観てた。

DVDフルセットで揃えた森繁久彌の「だいこんの花」をもう一度買い戻そうかな?