ろくろく人生レポート

東京おとこひとり 改め:66才からの人生探求レポート

もし俺が死んだあと、お前が誰かと暮らしていても、お前が幸せならそれでいい・・・「きのう何食べた?SEASON2」最終回

「きのう何食べた?SEASON2」が最終回。

あー終わってしまった。

とてもよくできたドラマだった と思う。

そう思いません??

(ゲイだけにしかわからんと思うけど)

 

原作:漫画家のよしながふみ様

52才だそうです。思ったより年長さんで安心した。

ゲイの心理描写をよく知っている。

NHKのドラマ「大奥」も彼女の原作らしい。

大奥は女が将軍という設定。そして女性同士の恋愛もあり。

 

「きのう何食べた?」の最終回はリアリティがあった。

両親の老人ホーム探しにつきあったしろーは、母親に

「あんな良い人いないわよ!」「絶対に別れたらダメ!」と念を押される。

両親が老人ホームに入居を決めたことで10年20年後の自身の老後も考えるように言われる。家に戻ったしろーはケンジに自分が死んだときのために、財産を渡す遺言書を書く相談をするが、養子縁組という手もあるな!と、そっちの方が面倒がなく財産をケンジに残せると言い出すが・・・

遺言書を書こうと思うと・・ケンジに相談する。

話がみえないケンジ

財産といえるほどのものはないけど遺言書を書けばもし俺が死んだ時、真っ先にケンジに連絡が行くんだ。

そうだ、養子縁組とゆう手もあるぞ、そっちのほうが面倒がなくて財産を残せるな!どうだケンジ?

シローさんは結局、お金なんだね・・・お金は大事だよ、でも・・・

養子縁組ってどっちが親?

(年上の方が親になるんだ)

でも養子縁組したら将来、男同士で結婚できるようになったとき、一度養子になったら結婚できないんだよ、そんなのやだ。

(ケンジ、調べてたのか・・・)

俺、しろーさんと親子になりたいわけじゃないもの!

・・・・・

 

 

誕生日のプレゼント交換をすることにしたが、ケンジの好きなものがわからないしろー。悩んだあげく、ケンジは「おそろい」が好きなこと思い出す。

エプロン、色は違うけどおそろいなんだ・・・

(え?だってしろーさん、おそろいは・・)

エプロンを着せられて動揺するケンジ・・・

遺言書の話だけど・・・俺、シローさんの財産もらうことにするよ。。

そうか・・・

やっぱり、俺たちずっと一緒にいれるかわからない・・・事故で明日死んでしまうかもしれないし、俺たちに何が起こりかもわからないしな・・・

(そうだね・・・)

でも、いままでで、自分が財産を残そうと思えたのは、お前だけだ・・・

ありがとう・・・うれしいよ

 

 

 

(もし俺が死んだあと、お前が誰かと暮らしていても、お前が幸せならそれでいいんだ・・・)と心の中で思う。

え? 何・・・・

俺、死ぬまで一緒にいるよ・・・

死んでも一緒にいるよ・・

 

 

死んでもって・・・いまも幽霊いるからな・・・??

ケンジがタコを切るのをやめ怖がってあわててシローに抱きつく。

「お前はタコか・・!」

しろーのこの困った笑いは演技じゃないな・・

 

 

いただきまーす。

 

きのう何食べた?SEASON2 ありがとう