おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

贅沢や暴飲暴食はこの際、やめませんか?無駄だと思うものの自分なりの提言

おはようございます((ヾ・∀・*))hello☆

 

6月になりました。

これから食料など値上がりが予想されますが、それよりも源材料不足、肥料不足、の方が心配です。エアコンの品不足、半導体不足で機器が作れない、etc

日々の食卓の値上がりは、家計をやりくりすればどうにかなると思います。どうにかしないといけません。粗食にすればいいんじゃない?って思うのです。

アメリカやイギリスの肥満度といったらすごいじゃないですか?彼らはどっちかいうと量を食う人たちです。日本人は量は食べないけどすごい種類を食卓にならべるでしょう?? まるで旅館の食事のような。

よその国はあまり知らないけどイタリアなんか皿1枚の食事が普通。パスタとパン、少しチーズとか。それだけ。こういう食生活で十分だと思う。イタリア人を見習いたい。ただ、パスタは太るけどね。

日本人の場合、幸せな時代はいいけど、これから世界的な食糧不足になった場合、今のままのメニューで暮らすのはちょっと無謀だと思いません?

1日30種類だっけ?多くの食い物を食べた方が健康にいい。。。という嘘(だと思う)。 エドガー・ケイシーも言ってることだが、違う種類の炭水化物を同時に食べると(お好み焼きとご飯とか)胃に負担がかかる。ということからもわかるように、1回の食事で30種も食べると胃にかなり負担がかかる。栄養士はただの栄養素という数字のデータだけで判断するので大きな間違えを起こしている。

贅沢や暴飲暴食はこの際、やめませんか?・・と、上から目線です。

子供がいる家庭はきっと台所は、ごちゃごちゃですぐに使うもの以外がたくさんあってすごい食料倉庫になっていると思う。

小麦が高騰、、高くなって買わない、と決めたら小麦製品は食わななければいい。高くても食いたいなら買えばいい。外食店は値上がりするしかない。または、今までのメニューや作り方などを工夫するいい機会じゃないだろうか?

今の日本の生活、贅沢というよりも、やりすぎ感があると思う。

無駄だと思うものの自分なりの提言は以下。

1)水

水を買う人は水道水を飲むか一度沸騰させてから飲みましょう。ペットボトルの無駄もなくなります。

2)自動販売機で飲料を買うのはやめましょう。お金の無駄。とくに缶コーヒーは糖質だらけで糖尿病予備軍になります。家で水筒に自家製の飲み物を入れて持ち歩きましょう。

3)ティッシュペーパーはやめましょう。トイレットペーパーで代用しましょう。またはハンカチで鼻をかみましょう。

4)外食以外は油を使う料理はやめましょう。炒めたり揚げたりは油と光熱費の無駄です。洗う時も排水も水が無駄になります。唐揚げは外で食べるか買って家で食べましょう。

5)お菓子類は食べるのはやめましょう。これは体に悪いしお金の無駄。子供の時から食べたり買ったりを習慣にしないようにしましょう。

6)お米(ご飯)と味噌汁と漬物、そして焼き魚。という生活にしましょう。塩分、糖質がどーのこーのという問題は、今は塩分が少なく、糖質カットのものが出てるのでそれを使いましょう。持病の人だけ%に注意して気をつけましょう。

以上。独断と偏見でした。